ぴかまま☆つれづれ日記

2009年01月30日

中島丈博脚本で 昼帯「非婚同盟」

中島丈博脚本で 昼帯「非婚同盟」

東海テレビの昼の帯ドラマ「非婚同盟」が今週始まった。「真珠夫人」「牡丹と薔薇」を手がけた中島丈博の脚本で、揺れ動く時代を駆け抜けた女性たちの人生を描く。全13週。

 1974年、東京。12歳の由起子の家に突然、父(風間トオル)の愛人(三原じゅん子)と連れ子の姉弟がやって来た。母(いとうまい子)と愛人が繰り広げるバトルへの嫌悪感から、由起子と姉娘の間に友情が芽生え、同級生の和子も含めた3人の間に奇妙な連帯感が生まれる。そして大人になった3人(佐藤仁美秋山エリサ李千鶴)は“非婚同盟”を結ぶが……。

 ヒロイン由起子役の佐藤は名古屋出身。「中島作品は視聴者として楽しんで見ていたので、運命的なものを感じています」。また、秋山は「とても挑戦的な作品。3人は三者三様の非婚観、価値観を持っていると思うので、見ている方にもその部分を感じ、恋愛や結婚について考えてもらえたら」と話していた。

(2009年1月8日 読売新聞)


posted by ぴかまま at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2009年01月28日

多部未華子「ビックリ…」誕生日ケーキに号泣

★★★
NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』第17週♪これが私の生きる道♪
『だんだん』話題

多部未華子「ビックリ…」誕生日ケーキに号泣
2009年1月23日(金)21時26分配信 スポニチ

3月30日スタートのNHK連続テレビ小説つばさ」のヒロイン・多部未華子はサプライズの20歳のお祝いに号泣

 3月30日スタートのNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」(月〜土曜前8・15)のヒロイン・多部未華子(19)が23日、東京・渋谷の同局でサプライズの20歳の誕生祝いを受け、号泣した。誕生日は25日。

共演の松本明子(42)らが「ハッピーバースデー」と合唱した後、ケーキが登場すると「ビックリして言葉にならない」とうれし泣き。宅間孝行(38)は「多部ちゃんのセリフの量はすごい。(現在放送中の)“だんだん”のマナカナは双子だから2分の1でうらやましいと(言っていた)」と明かした。


★★★

多部未華子「つばさ」川越市でクランクイン 2008年11月8日(土)8時0分配信 サンケイスポーツ

 次期NHK朝の連続テレビ小説つばさ」(来年3月30日スタート)のヒロインの女優・多部未華子(19)は7日、埼玉・川越市内でクランクイン会見を行い「街並みを見てすてきな映像が撮れると実感しました」と笑顔。

多部未華子が川越ロケ「すてきな街」 2008年11月7日(金)13時11分配信 日刊スポーツ

 来年春から放送のNHK連続テレビ小説つばさ」のロケが7日、舞台となる埼玉・川越市内の蔵造りの町並みの中でスタートした。ヒロインを務める多部未華子(19)は昨年の「ちりとてちん」のヒロイン貫地谷しほり(22)と仲が良いとし「10カ月の撮影は楽しかったから、頑張ってねと言われました」と、激励を受けたことを明かした。小江戸と言われる街には「すごくすてきな街で、すてきな絵やすてきな芝居ができるように頑張ります」と意欲的だ

来春朝ドラ、ヒロイン多部「力を合わせる」 2008年11月7日(金)22時34分配信 スポニチ

NHK連続テレビ小説つばさ」中村梅雀、多部未華子(19)、吉行和子

来年3月30日スタートのNHK朝の連続ドラマ小説つばさ」(月〜土曜前8・15)の取材会が7日、舞台となる埼玉県川越市で行われた。

 老舗の和菓子店に生まれた多部未華子(19)演じるヒロインが家出した母に代わり、一家を支える姿を描く。

5日にクランクインした多部は「やっと撮影が始まりました。まだまだこれからといった感じですが、皆で力を合わせます」と意欲を見せた


NHK朝の連続テレビ小説つばさ

多部未華子(19)

多部未華子

★★★

イッセー尾形が久しぶりの朝ドラ…多部ちゃんと共演

名門女子大で学ぶ知性派の面も…多部未華子
多部未華子“平成生まれ”の新ヒロイン…来春朝ドラ

多部未華子さん、来春のNHK朝ドラ「つばさ」のヒロインに決定
来年度・連続テレビ小説のヒロインに多部未華子 記念すべき80作目で“二十歳のおかん”に

多部未華子さん(鹿男あをによし)将来の夢 まだ模索中

鹿男あをによし

★★★

松岡昌宏主演・日本テレビ系ドラマ「ヤスコとケンジ

. 多部未華子 グラビアアイドルブログ

. 多部未華子 (女優)のプロフィール - Yahoo! JAPAN

. 多部未華子 CM動画

★★★


2009年01月18日

長瀬智也&相武紗季、やっぱり真剣交際! 堂々深夜デート

長瀬智也&相武紗季 ゴールイン間近!?


長瀬智也&相武紗季、やっぱり真剣交際! 堂々深夜デート 2008.1.1 09:47

女優、相武紗季 TOKIOの長瀬智也(29)と女優の相武紗季(22)が真剣交際していることが12月31日、分かった。昨秋放送されたTBS系ドラマ「歌姫」の共演を機に急接近。関係者によると付き合い始めたばかりで、先月28日深夜にも都内のレンタルビデオ店で2人のデートが目撃されている。歌手、浜崎あゆみ(29)と破局したばかりの長瀬と、新CM女王の呼び声高い相武。今年はこの2人から目が離せない!

 長瀬が主演、相武がヒロインを務めたドラマ「歌姫」では、先月21日放送の最終回で、涙の別れを告げた2人。互いに思いながらも苦渋の決断をする姿は視聴者の涙を誘ったが、そんな2人が私生活ではしっかりと愛を育み、さわやかな交際をスタートさせていた。

 複数の関係者によると、2人が本格交際をスタートさせたのは、同ドラマがクランクアップした前後の先月中旬。男らしい長瀬らしく、デートは堂々としたものだった。NHK「紅白歌合戦」のリハーサル初日前日となる同28日夜に、都内のレンタルビデオ店で仲良く寄り添う2人の姿が目撃されていた。

 同所は以前、長瀬が浜崎あゆみとよくデートしていたことで知られる店でもある。そんな場所に2人で現れるのは、長瀬がすっかりあゆのことを吹っ切り、相武を特別な存在と思っているからこそだろう。大みそかは長瀬が紅白、ジャニーズのカウントダウンライブと立て続けに出演し、一緒に年を越せないため、限られた時間を使って愛を育んでいるようだ。

 交際は、昨年7月に7年間交際していたあゆとの破局を発表し傷心気味だった長瀬に、「歌姫」で共演した相武が明るく接したのがきっかけだった。もともと長瀬の主演ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の大ファンだった相武は、現場で積極的に長瀬に話しかけていったという。

 長瀬は、そんな相武の親しみやすい笑顔に癒やされるうちに、一方の相武は長瀬の気さくな性格に触れるうちに、お互い愛情を抱くようになっていったようだ。2人の仲の良さは、ドラマ撮影時も関係者の間でうわさになっていた。

また、先週発売の写真週刊誌に「歌姫」の打ち上げパーティー後、路上で肩を寄せ合い歩く姿を撮られたばかり。このとき、長瀬の所属事務所では「あくまで打ち上げで一緒だっただけ」と熱愛関係を否定した。が、週刊誌の発売後も堂々とデートしていたことを考えると、2人の愛は本物だったようだ。

 昨年の長瀬は、あゆと破局後の男らしい態度も手伝ってか、CM総合研究所が発表した「2007年度CMタレント好感度ランキング」で、前年の10位から一気に2位にランクアップ。一方の相武も、現在CM12本を抱える新CMの女王。互いにドラマにも引っ張りダコで、ノリにノっている。相武にとっては初ロマンス。2人の今後に注目だ。


「聴かないッス」紅白であゆとニアミス

 長瀬は31日、TOKIOのメンバーとともにNHK「紅白歌合戦」に出演。出番を待つ楽屋口通路には、後から浜崎あゆみも登場。長瀬はあゆに視線を送ったが、あゆは本番前の緊張もあってか、顔を下げたまま通過。“アイコンタクト”は成らなかった。本番後長瀬はTOKIOの演奏を「楽しくできました」と振り返ったが、あゆについては「(曲を)聴かないッスね」とひと言。新しい恋がすでに始まっているだけに、余裕のコメント?

長瀬智也(ながせ・ともや) 本名同じ。昭和53年11月7日、横浜市生まれ。ジャニーズ事務所に入り、平成3年に少年隊のミュージカル・PLAYZONE「SHOCK」に出演。6年にロックバンド、TOKIOのボーカルとして本格デビューを果たす。同年、紅白歌合戦に初出場。俳優としても、フジ系「白線流し」、TBS系「池袋ウエストゲートパーク」、映画「ソウル」「真夜中の弥次さん喜多さん」などで主演。

相武紗季(あいぶ・さき) 本名同じ。昭和60年6月20日、兵庫県生まれ。平成14年に大阪朝日放送の高校野球中継リポーターに選ばれ、芸能界入り。「ミスタードーナツ」のCMなどで注目を浴びる。15年にフジテレビ系「ウォーターボーイズ」でドラマデビュー。主な出演作は、ほかにフジ系「牛に願いを」、TBS系「華麗なる一族」など。特技は11歳で始めたシンクロナイズド・スイミング、競泳。1メートル65、血液型O。
posted by ぴかまま at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2009年01月10日

女性に聞いた、格好よくて惚れてしまいそうな女性有名人ランキング

女性に聞いた、格好よくて惚れてしまいそうな女性有名人ランキング
2008年10月30日(木)9時30分配信 gooランキング

 女性と一言でいえどもタイプは様々。エビちゃんのようなかわいいタイプやしょこたんのようにちょっとオタクなタイプ。今回の「女性に聞いた、格好よくて惚れてしまいそうな女性有名人ランキング」では、同性から見ても格好いいと思う女性有名人について聞いてみました。

 堂々の1位にランク・インしたのは《天海祐希》でした。宝塚歌劇団時代では月組の主演男役でトップスターの座を射止めました。多くのファンから惜しまれながらも1995年に退団。その後の活躍も目覚しく、『離婚弁護士』や『トップキャスター』などキャリアウーマンの役柄が印象的ではないでしょうか。様々なドラマの中では渾身のギャグをとばす一面も持ちますが、上品で華やかな立ち振る舞いと背筋がスッと伸びた凛としたその姿には誰もが憧れをいただくのではないでしょうか。

 2位には同じく宝塚歌劇団出身の《真矢みき》がランク・イン。『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』を筆頭に少々きつい女性上司像が浮かびますが、自身のブログでは元気で柔和な人柄を知ることができます。

 次いで3位には出産後とは思えないほどのスタイルをキープして仕事に復帰した《篠原涼子》が、4位には竹を割ったような性格がにじみ出る《江角マキコ》がランク・インしています。

 ランキングの上位を見渡すと、ドラマの中でキャリアウーマン役をこなしているという共通点がみえてきました。ビジネスマンさながらにスーツをビシッと着こなし、クールな表情で仕事をこなすその姿にはつい見惚れてしまいます。もしかしたら、ぐーたらな彼氏よりも格好いいのかもしれません……。

<流行語大賞>「アラフォー」と「グ〜!」が受賞 特別賞に「上野の413球」
posted by ぴかまま at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2009年01月08日

<メイちゃんの執事>イケメン執事にかしずかれる榮倉奈々「恥ずかしい」 制服姿の山田優は赤面

<メイちゃんの執事>イケメン執事にかしずかれる榮倉奈々「恥ずかしい」 制服姿の山田優は赤面
1月8日13時35分配信 毎日新聞

テレビドラマメイちゃんの執事」の制作会見に登場した山田優さん、佐藤健さん、水嶋ヒロさん、榮倉奈々さん)

 平凡な女の子がイケメン執事の手でお嬢様に成長するテレビドラマメイちゃんの執事」(フジテレビ系)の制作会見が8日、東京・品川のヨットクラブで開かれ、俳優の水嶋ヒロさん(24)、榮倉奈々さん(20)、山田優さん(24)、佐藤健さん(19)ら主要キャストが出席した。

執事姿で登場した主演の水嶋さんは「世の中の女性の願望をかなえるために生まれたドラマと思う」とアピールした。 

 ドラマの原作は、宮城理子さんがマンガ誌「マーガレット」(集英社)で連載中のラブコメディー。普通の女子高生だったメイ(榮倉さん)は、両親の死をきっかけに大企業・本郷グループの血を引いていることが判明。一人ずつに執事が付くスーパーお嬢様学校に編入し、メイには“超優秀なイケメン執事”の柴田理人(水嶋さん)が付いてお嬢様になるべく奮闘する物語が繰り広げられる。

 イケメン執事を演じる水嶋さんに“かしづかれる”メイ役を演じる榮倉さんは「恥ずかしいですね」と戸惑いを口にしたが、メイのライバルとなる学園一のお嬢様・ルチアと呼ばれる本郷詩織役の山田さんは「気持ちいいですね」と“女王様”ぶりをアピール。だが「制服を着させていただいていますが、24歳なので最後かも……」と自分の姿を振り返って、「すみません、もういいですか」と赤面していた。

 ドラマは、13日午後9時から、毎週火曜日に放送予定。【河村成浩】

小栗旬、山田優との交際質問にうんざり
posted by ぴかまま at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。