ぴかまま☆つれづれ日記

2009年06月29日

黒谷友香さん(ハンチョウ)一緒に作り上げる楽しさ

黒谷友香さん(ハンチョウ)一緒に作り上げる楽しさ

 正義感が強く、男っぽい。演じる女性刑事・水野真帆の役柄のように、元モデルらしく、きりっと細身のパンツスーツ姿できめてくれた。

 「水野は化粧っ気もないしアクセサリーは時計くらい。でも、人と社会を守るために頑張る点で、刑事に男女の別は関係ないって感じかな」

 主人公・安積警部補役の佐々木蔵之介とは初共演。佐々木を含め共演者は同じ関西人が多く、チームワークが身上のドラマの撮影現場は笑顔が絶えない。「安積班メンバーのつながりはすごく深い。演者が互いに、一つのものを作り上げる楽しさがある」

 33歳。はきはきと落ち着いた口調だが、旧知の俳優と出会い声を上げてはしゃぐ姿も。バラエティーやエッセー連載など、役者以外にも積極的にかかわり、私生活では10年ほど、乗馬クラブに通う。ガーデニングと併せ、自然とふれあう時間を大切にしている。

 「俳優とは全然違う世界にも、尊敬できる人が多く勉強になると思うと、楽しい」。仕事でオフで、積極的に自身を磨き上げる。

文・井上晋治

写真・中司雅信

Q 今までに一番はまった役は?(兵庫県 広石三津子)

A もちろん水野真帆! つか(こうへい)先生の舞台の配役もはまりました。

Q 好きな食べ物は?(神奈川県 KAZUO)

A 明太子! 昔から大好き。果物はグレープフルーツ。現在、フロリダ州政府柑橘局のグレープフルーツ大使も務めています。

Q 自分を動物に例えると?(千葉県 であーる)

A ダチョウっぽいと人に言われました。背が高く、ひょろっとして顔が小さく、足が速そうって。すごい当たってます。(笑)

Q 結婚の予定は?

A ズバッと、「ない」です。今は仕事が楽しいですから。

ハンチョウ(TBS系 月曜後8.00)
 安積警部補率いる神南署刑事課強行犯係を舞台に、厚い信頼で結ばれた刑事たちを等身大の姿で描く。水野刑事は、事件捜査で安積とコンビを組み、上司のよき相談役にもなる。

プロフィール
くろたに・ともか
 1975年12月11日、大阪府出身。ファッション誌のモデルを経て、19歳の時に映画「BOXER JOE」で俳優活動を開始。ドラマや映画、舞台などで活躍。8月に明治座公演「眉山」に出演する。

(2009年6月15日 読売新聞)

1. 黒谷友香オフィシャルウェブサイト
2. 黒谷友香の画像/写真/壁紙
3. 黒谷友香:タレントデータベース
4. 黒谷友香(くろたにともか)の画数 運勢
5. 黒谷友香 (クロタニトモカ) - 関心空間



★★★

キムタク効果でバナナ再び絶好調…人気のヒミツは!?
マイケル追悼番組に抗議殺到


posted by ぴかまま at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開
2009年6月17日(水)12時2分配信 東京ウォーカー

小栗旬藤原竜也の共演が話題を呼んだ「ムサシ
-
映画監督に初挑戦するという報道やスナック菓子のCMなど、常に話題に事欠かない人気俳優・小栗旬。幅広いキャラクターを演じられる若手実力派として知られる彼だが、今年は大河ドラマ「天地人」で石田三成を演じるなど、凛々しいマゲ姿が見られてうれしいという人も多いのでは? そんな小栗旬の“マゲ姿フリーク(?)”にうれしいニュースが2つ。

鈴木杏との共演も見どころの一つ

まず1つは、9月公開の『TAJOMARU』。名家の次男に生まれながら、家を追われ、盗賊“多襄丸”として生きるはめになった男の姿を描くドラマで、芥川龍之介の短編小説「藪の中」に登場するキャラクターを基にしたオリジナル作だ。

もう1つは、7月にWOWOWで放送される舞台「ムサシ」。4月に上演されたものだが、チケットがプレミア化して劇場に行けなかったという人も多いはず。佐々木小次郎に扮し、藤原竜也演じる宮本武蔵との対決シーンが見どころだ。

チョンマゲ姿にドキッ、和服にドキッ、と改めて彼の魅力を再認識するかも。「ムサシ」は7月18日(土)の午後0:00より放送。【ワークス・エム・ブロス】

★★★

小栗旬「三成役は運命」…09年NHK大河「天地人」

大河出演が決まった上地雄輔深田恭子小栗旬城田優 

来年のNHK大河ドラマ天地人」の新キャストが8日、東京・渋谷の同局で発表され、小栗旬(25)、深田恭子(25)、上地雄輔(29)、城田優(22)が出席した。

 大河に今をときめく4人が加わった。

主人公・直江兼続(妻夫木聡)と友情を築く石田三成役に挑む小栗は、96年の「秀吉」(竹中直人主演)で三成の幼少期・佐吉を演じた経験があるだけに「勝手に自分の中では運命、因縁という気持ちです。今まで誰も見たことのない石田三成像を作りたい」と抱負。同一人物の幼少期と成人期を、別作品で演じるのは大河史上でも異例の試みとなる。大河初出演となる深田は「歴史を勉強して、楽しんで演じられたら」、上地は「実家が毎週見てるので」と語っていた。小栗は10月から、ほかの3人は年明けから撮影に入る予定だ。

(2008年9月9日06時00分 スポーツ報知)

★★★

小栗旬最年少だ!映画監督に初挑戦
亀梨、小栗、春馬ら映画版「ごくせん」で大集結!

もう一度観たいドラマ第1位は「花より男子」!3位は意外にも13年前の「ロンバケ」

★★★

キムタク効果でバナナ再び絶好調…人気のヒミツは!?
マイケル追悼番組に抗議殺到
posted by ぴかまま at 05:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。