ぴかまま☆つれづれ日記

2009年07月22日

多部未華子 清原を手当て

多部未華子 清原を手当て
2009年7月21日(火)10時0分配信 ココログニュース

今年、20歳になった多部未華子がアルコールCMに登場。サッポロビール「ドラフトワン」新CMで、元プロ野球選手・清原和博と共演している。

オンエア中の「美女と猫」篇は、猫に引っ掻かれた清原を縁側で手当するストーリー。難しい顔で座る清原に「手を出さなかったんだね」とやさしく語りかけている。CM発表会には清楚な白いワンピース姿で登場し、清原の印象を「心も体も大きい方」とコメントした。同CMの別バージョン「どん底」篇に出演しているオードリーの2人を交え、全員で「トゥース」のポーズを決める場面も。

現在、NHK朝ドラ『つばさ』で家族思いの明るいヒロインを好演中だ。17日放送分の撮影では、氾濫した川でおぼれるシーンを口じゅう泥水だらけにしながら体当たりで挑戦。「つらいロケと思ったが、終わってみれば楽しかった」と笑顔を見せた。今月初めには、彼女が“2番目に好きなお笑い芸人”という麒麟・川島と『つばさ』で共演。以前から好きな芸人1位はチュートリアル徳井と公言していた多部は、川島の演技を褒めつつ“川島さんは2番”ときっぱり伝え、ブレない態度を示したとか。

来年2月は、野田秀樹の作品『農業少女』で初舞台を踏む。素直で飾らない雰囲気の彼女が、女優を“化けさせる”ことで定評のある野田によってどう変わるか楽しみだ。

(えす)

多部未華子が野田秀樹作品で初舞台


タグ:多部未華子
posted by ぴかまま at 04:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

吉瀬美智子(女優)

吉瀬美智子(女優)
2009年6月30日(火)10時0分配信 日刊ゲンダイ

“遅咲き美人女優”として、ドラマ、映画、CM、雑誌に引っ張りダコの吉瀬美智子(34)がますます注目を浴びている。

 昨年7月、吉瀬は建築デザイン会社を経営する社長との4年に及ぶ親密交際を報じられた。近所では夫婦と思われているほどの仲とか。だが、本人と所属事務所は肯定も否定もしないままの状態が続いているため、周囲はますます関心を示している。

 そんな吉瀬が23日にCMキャラクターを務める清涼飲料水「ダノンボディイズム カルシウムワークス」の新CM発表会に登場。仕事は女優業がほとんどで、報道陣の前に姿を見せることが少ないこともあり、真相を確かめようと多数の報道陣が集まった。

 しかし、囲み会見はなし。発表会終了後に報道陣から「彼氏との交際は順調ですか?」と聞かれると、吉瀬は笑顔を浮かべて立ち去っていった。またしても、曖昧なまま……。

 報道陣は「交際を認めてもまったく問題ないのに……」と不完全燃焼だったが、申し訳なさそうにペコペコと頭を下げながら退出する吉瀬の姿には、「彼女はこの手の会見に出てくる機会が少ないし、慣れていないからどう対応していいか分からないのかも」と同情する声も上がっていた。

 普段から天然の“ミステリアス”ぶりを発揮している吉瀬。これでさらにイメージアップか。

日刊ゲンダイ2009年6月27日掲載)

posted by ぴかまま at 04:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。