ぴかまま☆つれづれ日記

2009年10月28日

原幹恵さん(嬢王 Virgin)私に近い役 私らしく

原幹恵さん(嬢王 Virgin)私に近い役 私らしく

 映画「極道の妻(おんな)たち」の岩下志麻と「プリティ・ウーマン」のジュリア・ロバーツ。小学生になったころ、スクリーンの中の女性にあこがれた。「2人がとても格好良かった。女優という職業だと教えてもらい、自分もなりたいと思った」

 今年はミュージカルに初挑戦し、本作でも体当たりでキャバクラ嬢役に取り組む。店のナンバー1を巡って同僚から激しいイジメを受ける場面では、毎回、青あざだらけになるという。

 「きらびやかな世界ですが、外からはわからないドロドロしたものがあるのでは。この作品も、夜の六本木を舞台に、人間の本音の部分を描いていると思います」

 今回演じる役は、自分との共通点も多い。「家族に愛されて育ったり、コンプレックスを持っていたり、等身大の私に近い。私だから理解できることも多い」

 前作の「嬢王」は、テレビ東京系で深夜ドラマを定着させた人気作。プレッシャーもあるが、「私らしく演じ、皆さんに認めてもらえる作品にしたい」と意気込む。

文・笹島拓哉

Q 好きな食べ物は?

A お肉が大好きですね。焼き肉も好きですけど、もつ鍋は昨年、週に3回くらい食べていました。最近寒くなってきたので、共演者のみんなと一緒に行きたいです。

 毎日欠かさずしていることは

A 半身浴。朝起きて30分くらいすることが多いです。朝一番でお湯につかると、目も覚めます。

Q 最近、ハマっているものは

A 美容に関することで、特に溶岩浴。岩盤浴よりも汗が多く出るので、代謝が悪い人にお薦めです。

Q ドラマの賞金と同じ1億円を手にしたら、何に使いますか

A 新潟にいる家族のために東京に家を建てて、みんなで暮らしたいです。

嬢王 Virgin(テレビ東京系 金曜深夜0.12)
 高校を卒業したばかりの杏藤(あんどう)舞(原幹恵)は、六本木のキャバクラに入店する。賞金1億円をかけた「嬢王GP2nd(グランプリセカンド)」に出場し、ナンバー1を目指して夜の世界のバトルに挑む。

プロフィール はら・みきえ
 1987年7月3日、新潟県出身。2003年、「全日本国民的美少女コンテスト」グラビア賞を受賞。雑誌のグラビアをはじめ、ドラマ、バラエティーなどで活躍。今月20日、新作のイメージDVD2枚を発売。

(2009年10月26日 読売新聞)

★★★★★★

新型インフルによる脳症50人に…7歳最多

NHK大河「龍馬伝」 注目ポイントは真木よう子のロケット乳の使い方
)NHK大河ドラマ『龍馬伝』による高知県への経済効果は234億円〜日銀高知支店発表

内田恭子がブログで妊娠報告「来春には家族がひとり増えます」CMでも大人気 内田恭子のちゃっかり人生
ミポリン帰国、12年ぶり主演映画完成会見に笑顔で出席
伊東美咲、11・24ハワイ挙式へ お相手は大手パチンコメーカー社長
涙は演技か?本心か?傍聴男性は「半々」の印象…酒井被告初公判

<AKB48>「RIVER」デビュー初の首位 秋元康「声を上げて喜び」 オリコン


タグ:嬢王 原幹恵
posted by ぴかまま at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

沢村一樹さん (浅見光彦〜最終章〜)光彦像 壊してみたい

沢村一樹さん (浅見光彦〜最終章〜)光彦像 壊してみたい
 9年前に名探偵・浅見光彦役を任された後、一時期、なぞなぞに凝った。

 「セリフの流れをつかむのに役立てるため。答えがわかると、脳みそがプルンとして気持ちいいんです」

 ひょうひょうとしながら、抜群の推理力で難事件を解決する。単発シリーズで人気を博した名探偵が初の連続ドラマに挑むが、「あまりピンと来ない」と、気負いはない。

 28歳の時、モデルから夢だった俳優に転身したが、その後、周囲が抱くまじめな印象とのギャップに悩んだ。「自分はもっといいかげん。素で楽しみたい」とテレビで下ネタを披露して“エロ男爵”と呼ばれたり、NHKのコメディー番組で色男「セクスィー部長」を演じたり、5、6年前からイメージを壊し始めた。「難しいですよ、浅見とエロ男爵の両立は。でも、どちらも自分。仕事の実感がある」と、笑みを浮かべる。

 取材場所は、前橋市内に残る明治期の元迎賓館。屋敷を散策する姿は、やっぱり浅見だ。「世間が固める光彦像をいつか壊して、新しい発見ができれば」。答えが見つかりそうだ。

文・井上晋治

Q 呼ばれるなら、「エロかわいい」と「キモかわいい」のどちらがいいですか?(前橋市、モサ)

A エロかわいいですよ! キモかわいいなんて絶対呼ばれたくないです。

Q 朝食は和食と洋食、どちら派ですか?

A 10歳代のころは毎朝パンが良かったですが、今は和食です。ひじきとか食べるようになりましたね。

Q 一番、素に戻れる時はいつですか?

A 1人でいる時ですかね。休日も家に閉じこもってテレビを見ながら、「この出演者のリアクションはいいな」とか思ったり、仕事のことを考えることが多いです。ほかは、かみさんの買い物に付き合うくらいですね。え、裏表がなさそうだって? 結構、ありますよ(笑)。

浅見光彦〜最終章〜(21日からTBS系 水曜後9.00)
 一流料亭の総料理長と経営者が相次いで殺された。ルポライターの浅見(沢村一樹)は、料理人の藤波(片瀬那奈)の祖父で津軽三味線の宗家を継ぐ憲夫(前田吟)の過去から手がかりを探る。

プロフィール さわむら・いっき
 1967年7月10日、鹿児島県出身。96年の日本テレビ系連続ドラマ「続・星の金貨」で俳優デビュー。NHKの「サラリーマンNEO」や、バラエティーの司会などで幅広く活躍中。

(2009年10月19日 読売新聞)

★★★★★★

新型インフルによる脳症50人に…7歳最多

NHK大河「龍馬伝」 注目ポイントは真木よう子のロケット乳の使い方
)NHK大河ドラマ『龍馬伝』による高知県への経済効果は234億円〜日銀高知支店発表

内田恭子がブログで妊娠報告「来春には家族がひとり増えます」CMでも大人気 内田恭子のちゃっかり人生
ミポリン帰国、12年ぶり主演映画完成会見に笑顔で出席
伊東美咲、11・24ハワイ挙式へ お相手は大手パチンコメーカー社長
涙は演技か?本心か?傍聴男性は「半々」の印象…酒井被告初公判

<AKB48>「RIVER」デビュー初の首位 秋元康「声を上げて喜び」 オリコン
posted by ぴかまま at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

三浦春馬さん(サムライ・ハイスクール芝居「もっとうまく」

三浦春馬さん(サムライ・ハイスクール芝居「もっとうまく」

 この夏に初めて出演した舞台で、観客の笑顔や泣き顔を間近で見て、自分の仕事に誇りが持てた。大きく意識が変わった中で向き合うのが、今回のドラマだ。

 演じる男気ある侍について理解しようと、武士に関する書籍を読んで感じた。「自分の目指すところがちゃんとあり、曲げないところが格好いい」。作品の大きな見どころになりそうな殺陣のシーンも、舞台で3か月間、みっちりと練習したおかげで「不安はない」と話す。

 本名でもある名前は、「天空に元気に駆け上がっていく名馬」という意味。まさに、主演でも大活躍する今の状況にぴったりだ。それでも「お客さんに感動を届けたいという思いを忘れず、勘違いしないで過ごせたら」と話すのが心憎い。

 4歳で劇団に入った。芝居について「当たり前にそばにある。休みたいと思ったこともあるけど、辞めたいと思ったことはない。やっていないと物足りない」と言い切る。「もっとうまくなりたい」と断言する表情に、迷いやうそは感じられない。骨のありそうな侍とみた。

文・小林佑基

Q 一番落ち着く場所は?(大阪府、ダッシー

A 自分の部屋のソファの上です。

Q 一人暮らしを始めてうれしかったことは?(神奈川県、リナおば)
A 自分の好きな時にお風呂に入れることです。

Q よく聴く音楽は?(神奈川県、コロちゃん)

A ヒップホップです。

Q もうすぐハロウィーンですが、してみたい仮装は?(兵庫県、いちご)

A カボチャをかぶってみたいです。

Q 整髪料は使いますか?(兵庫県、てんみんぱる

A 普段は使わないですが、ちょっと髪を整えないといけないような所に行く時は使います。

Q 最近のうれしいニュースは?(京都府、竹浦宙大)

A 何かあったのですが……。

サムライ・ハイスクール(17日から 日本テレビ系土曜後9.00)
 気弱で、悪事も正せない私立高3年の望月小太郎(三浦春馬)は、ある日、図書館で古文書を読む。以来、窮地に陥ると武士道精神あふれる侍に変身、学校内の不正を次々に解決するうちに、小太郎自身も成長していく。

プロフィール みうら・はるま
 1990年4月5日、茨城県出身。子役時代から注目を浴びる。日本テレビ系ドラマ「14才の母」、同「貧乏男子 ボンビーメン」や、映画「恋空」「奈緒子」などで人気が急上昇した。

(2009年10月13日 読売新聞)

★★★★★★

新型インフルによる脳症50人に…7歳最多

NHK大河「龍馬伝」 注目ポイントは真木よう子のロケット乳の使い方
)NHK大河ドラマ『龍馬伝』による高知県への経済効果は234億円〜日銀高知支店発表

内田恭子がブログで妊娠報告「来春には家族がひとり増えます」CMでも大人気 内田恭子のちゃっかり人生
ミポリン帰国、12年ぶり主演映画完成会見に笑顔で出席
伊東美咲、11・24ハワイ挙式へ お相手は大手パチンコメーカー社長
涙は演技か?本心か?傍聴男性は「半々」の印象…酒井被告初公判

<AKB48>「RIVER」デビュー初の首位 秋元康「声を上げて喜び」 オリコン
posted by ぴかまま at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

小日向文世「中年になっても夢を捨てずに」

小日向文世「中年になっても夢を捨てずに」

 東京・六本木で開催中の東京国際映画祭・特別招待作品「サイドウェイズ」(31日公開)が22日、上映され、主演した俳優・小日向文世と、女優・菊地凛子が舞台あいさつした。ダメ中年が親友の結婚式に出席するため渡米。不器用すぎる2人の1週間のドライブを通じて、さまざまなドラマを伝えるストーリー。

 小日向は「中年になっても夢を捨てずに恋愛もする心を忘れないでほしい。結婚してる人はダメです」と笑顔。菊地は「すごくチャーミングな先輩方と一緒だったので楽しかった」と撮影を振り返った。
 また、菊地は多国籍の言葉を話せるチェリン・グラック監督について「撮影が終わるといいかげんな人」とコメントしたが、グラック監督が登場すると、照れていた。

“フツーの役柄”で見えた、菊地凛子の素顔の魅力

★★★★★★

ミポリン帰国、12年ぶり主演映画完成会見に笑顔で出席

新型インフルによる脳症50人に…7歳最多

NHK大河「龍馬伝」 注目ポイントは真木よう子のロケット乳の使い方
)NHK大河ドラマ『龍馬伝』による高知県への経済効果は234億円〜日銀高知支店発表

内田恭子がブログで妊娠報告「来春には家族がひとり増えます」CMでも大人気 内田恭子のちゃっかり人生
伊東美咲、11・24ハワイ挙式へ お相手は大手パチンコメーカー社長
涙は演技か?本心か?傍聴男性は「半々」の印象…酒井被告初公判

<AKB48>「RIVER」デビュー初の首位 秋元康「声を上げて喜び」 オリコン
posted by ぴかまま at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。