ぴかまま☆つれづれ日記

2010年01月13日

この人物のオモテとウラ 香川照之(俳優)

この人物のオモテとウラ 香川照之(俳優)
2010年1月11日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

香川照之

●100回のダメ出し体験で役者開眼

 大河ドラマ「龍馬伝」第1話では、三菱財閥の祖・岩崎弥太郎の極貧の青年時代を演じて、龍馬役の福山雅治がかすんでしまうほどの存在感だった。本人も会見で「ここまで汚されるとは」と言うほど服はほこりだらけ、歯は汚れまくり。その外見の存在感を上回る演技ぶりが圧巻だった。

 それもそのはず、昨年末発売された「週刊現代」では「いい俳優ランキング」で渡辺謙、三浦友和らを抑えて第1位に輝いた。人気や興行収入に左右されない映画・演劇通の目利きが選んだ点からも、その演技力は折り紙つきというわけだ。

最近でも「坂の上の雲」「沈まぬ太陽」「劒岳」など出演作が目白押し。しかもみな話題作。間違いなく、今最も旬な俳優といえる。

 芸能界有数のサラブレッドとして有名で、父は市川猿之助で母は浜木綿子、しかも東大出身。NHK大河ドラマ「春日局」で華やかにデビューしたが、20代は俳優として「駄目ワールドにいた」(本人)という。

 役者として開眼したのは「静かなるドン」でメガホンを取った鹿島勤監督のおかげだった。

「鹿島監督は彼の演技を全否定して、100回以上もダメ出ししたそうです。そこで、それまでの芝居したがりの自分を改めるようになって大きく成長したとされています」(芸能記者)

 もともとが凝り性。特にボクシングへの情熱は専門家も舌を巻く。内外のビデオや専門誌を通販で購入して研究に明け暮れ、専門誌で連載をしたこともある。その情熱がこれを境に演技に向かったことは間違いない。そうなれば、もともと血統は最高だ。カンヌ映画祭やベルリン映画祭をはじめ、内外の映画賞を毎年のように受賞している。

「今回の大河のキャスティングには、人気の福山で客を呼び込み、実力の香川でリピーターをつくるという狙いがありそう。坂本龍馬の視点ではなく、香川演じる弥太郎の視点で物語が進むつくりに、そんな意図を感じる」(テレビ関係者)

 共演する広末涼子はこう語っている。

「香川さんは土佐弁を使われたことはないそうなんですが、何の違和感もない。アドリブなんかもどんどん出してくる。それも完璧な土佐弁。驚きました」

 実力はダントツ。下手をしたら「今年の大河ドラマの主演は香川照之だったっけ」となっているかもしれない。

日刊ゲンダイ2010年1月8日掲載)

及川奈央「龍馬伝」に抜擢されて“添い寝シーン”演じる

福山「龍馬伝」第2回見所は「泥まみれ」
NHKにやられっぱなしの民放は出色のデキ「龍馬伝」をマネしたら
“福山龍馬”に反響の声、『龍馬伝』プロデューサーも「狙い通り」と自信

乙女役寺島しのぶさん★スタジオパークからこんにちは
龍馬伝:視聴率23% 「天地人」下回る

★★★

安室奈美恵、ロンブー淳 本当の仲
上原さくら、R-1の1回戦に登場 
山下智久主演・新月9『コード・ブルー』続編、初回視聴率18.8%

山田優&小栗旬が帰国、結婚秒読み7月濃厚か
山下智久主演・新月9『コード・ブルー』続編、初回視聴率18.8%
「体調崩し…」オグシオの小椋選手が引退会見



posted by ぴかまま at 04:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。