ぴかまま☆つれづれ日記

2010年02月09日

栄倉奈々さん(泣かないと決めた日)今、思春期の気がする

栄倉奈々さん(泣かないと決めた日)今、思春期の気がする

 170センチの長身。足がスラリと、小憎らしいほど長い。チアリーダーや、ダンサーを目指す少女を演じてきた役柄のせいか、底抜けに明るいイメージだったが、会ってみると落ち着いていて、少し思い詰めたような表情だった。

 今、21歳。デビュー当時は「とにかく頑張らなきゃ」と勢い任せだったが、連続ドラマの主役に抜てきされ、台本の行間の読み方や、演出家が求める演技のくみ取り方を学んだ。今はまた新たな難題と向かい合う。「経験を重ねて気が緩むところがある。意識して新鮮さを取り戻さなきゃ」

 今回は入社直後から壮絶ないじめに遭い、勇気をもって立ち向かうOL役。いじめられた経験がなく、学生時代の友人に「期待と不安が入り交じった」新人社員の気持ちを聞き、役に現実味を持たせた。

 新人役は、人生を振り返る機会にもなった。「学生の時、忙しくて自分について考えたことがなくて。思春期みたいなものが今、来ている気がする」。思い詰めた表情の理由は、このあたりか。思春期は大人への転換期。女優としての成長も、もたらすはずだ。

 文・辻本芳孝

 写真・佐々木紀明


 Q 休みの日は何をしていますか?(栃木県・武川稔)

 A ゆっくり起きてそうじして、予定を決めずに過ごします。友達から電話が来たらご飯を食べに行ったりとか。本当に普通なんです。

 Q 女優になっていなかったら何をしていたと思いますか?(東京都・高橋聖子)

 A 若いお母さん。友達に会うと結婚している人が多くてうらやましい。でも、今の自分に可能性がないことだから、興味があるだけかもしれない。

 Q 好きな男性のタイプは?

 A 完璧すぎない人。性格的にも見た目でも。たくさんいそうかな、って失礼ですね(笑)。

 Q 芸能人で仲がいいのは?

 A 長沢まさみちゃんや水川あさみちゃんと、たまにご飯に行きます。


泣かないと決めた日』(フジテレビ系 火曜後9・00)
 大手商社に入社した美樹(榮倉奈々は初日から先輩にミスを押しつけられ、それに抵抗したのをきっかけに上司の有希子(木村佳乃)や同僚の琴美(紺野まひる)らからのいじめが始まる。


プロフィール えいくらなな 1988年2月12日生まれ。鹿児島県出身。中学時代にモデルとなり、2006年にフジテレビ系ドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」で初主演。08年にはNHK連続テレビ小説「」のヒロインを務めた。

(2010年2月8日 読売新聞)

【ドラマの見どころ!】 実はみんな大好き! パワハラ、職場いじめドラマ『泣かないと決めた日』
【ドラマの見どころ!】 『まっすぐな男』、『君たちに明日はない』、『サラリーマン金太郎』ドラマで見る“ゼネコン”の今
脚本が破綻寸前 企画の貧困をモロにさらけ出した冬ドラマ

非モテ!? 曲げられない女&まっすぐな男

★★★

小池栄子とサトエリが独立か
優木まおみ事務所、熱愛否定「ともに誤報」
“半同棲”が…チュート徳井、夏川結衣と破局
キムタクがドラマを選ぶポイント
【ドラマの見どころ!】 重苦しい“トラウマ”医療ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

同性が思わず見惚れてしまう“憧れの女優”、1位「北川景子」
優木まおみ、しずる村上純との熱愛発覚!
アンタッチャブル・柴田、無期限休養の原因は泥沼化した不倫問題
度破局も…嵐・相葉&水川あさみ“復活愛”

ジャニーズ事務所からお呼びがかかる女優の条件

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み
幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

★★★



posted by ぴかまま at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

職場いじめドラマに反響

職場いじめドラマに反響- 2010.02.06 17:00

放映中の連ドラ『泣かないと決めた日』(フジテレビ系)は、職場でのいじめを扱った社会派ドラマだ。

榮倉奈々扮する新入社員への無視や陰口、責任の押し付け、作業の妨害など、容赦ない職場いじめが描かれている。

「こんな世界が現実にあるのだろうか」「東京ってあんなに怖いもんなのかな」と、驚く声が多いが、一方で共感する声も少なくない。さまざまなブロガーが、自身が体験した職場いじめについてつづっている。「1年目の頃、休憩時間にロッカールームに駆け込んでびーびー泣いたこと、今でも忘れません」「いじめに加担してる人たちの目つきとか雰囲気。見たことある。超デジャブ」「イジメられてる時ってずっと頭の中が真っ黒っていうか…自分だけ取り残された気分」「『あんた馬鹿?』『人間としてどうなの?』なんて発言を何度言われたことか」などだ。

2月2日に放映された第2話では、追いつめられた主人公が仕事への向き合い方を模索していく姿も描かれた。「ドラマで『自分にしか出来ないことをやれ』と言われる場面がありました。私は自分にしか出来ないことって何だろうと、ずっと考えていました」「きっと自分にも原因はあったのだろう!とも思う。それを見つけて改善していくことが、近道だったり」など、ドラマを見ながら内省したという人も。「社会とはなにか、仕事とはなにか、のさらに深いところまでいってますね!社会人1年生、これから社会人になろうと思っている学生さんには是非見てほしい」と語るブロガーもいる。

ドラマで描かれるいじめは、番組スタッフが実際にリサーチしたもの。それが演技派揃いの女優陣によって表現され、なかなかに怖い。今後はいじめの背景となっている不安定な職場環境も描かれていくとか。物語はどのように着地するのか、注目していきたい。

(ひかる)

【ドラマの見どころ!】 実はみんな大好き! パワハラ、職場いじめドラマ『泣かないと決めた日』
【ドラマの見どころ!】 『まっすぐな男』、『君たちに明日はない』、『サラリーマン金太郎』ドラマで見る“ゼネコン”の今
脚本が破綻寸前 企画の貧困をモロにさらけ出した冬ドラマ

非モテ!? 曲げられない女&まっすぐな男

★★★

小池栄子とサトエリが独立か
優木まおみ事務所、熱愛否定「ともに誤報」
“半同棲”が…チュート徳井、夏川結衣と破局
キムタクがドラマを選ぶポイント
【ドラマの見どころ!】 重苦しい“トラウマ”医療ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

同性が思わず見惚れてしまう“憧れの女優”、1位「北川景子」
優木まおみ、しずる村上純との熱愛発覚!
アンタッチャブル・柴田、無期限休養の原因は泥沼化した不倫問題
度破局も…嵐・相葉&水川あさみ“復活愛”

ジャニーズ事務所からお呼びがかかる女優の条件

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み
幕末の偉人・吉田松陰を演じた俳優が見せたこだわりとは?
龍馬だけじゃない!“明治維新の先駆者”吉田松陰の生き様に注目

★★★

posted by ぴかまま at 07:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。