嵐の大野はドラマ制作発表で主役を実感? :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年06月30日

嵐の大野はドラマ制作発表で主役を実感?

嵐大野は二重人格?「よく言われます」 2008年6月27日(金)9時51分配信 日刊スポーツ

 大野智(27)と生田斗真(23)が初ダブル主演するTBS系連続ドラマ「魔王」(7月4日スタートの金曜午後10時)の制作発表が26日、都内で行われた。

大野は、弱者の味方をする弁護士の顔と、復讐(ふくしゅう)のために人を殺していく悪の顔を持つ男を演じる。

熱血刑事役の生田から「大野君は、誰からも愛されるマスコットのような人なのに、舞台で演技するとメッチャかっこよくなる。もともと2面性の持ち主ですよ」と言われると、大野は「よく(二重人格と)言われます」。

嵐・大野“猫背&がに股”修正して役作り2008年6月26日(木)23時23分配信 スポニチ

 「」の大野智(27)と生田斗真(23)がダブル主演するTBSの連続ドラマ「魔王」(7月4日スタート、金曜後10・00)の制作発表が26日、都内で行われた。

弁護士役で連ドラ初主演の大野は「まさか自分が主役とは」。裁判を傍聴するなどして役づくりに取り組んだというが「猫背、がに股を修正するのは難しかった」と話して笑いを誘った。会見にはタイトルにちなみ、“魔界代表”のデーモン小暮閣下が飛び入り参加した。

嵐の大野はドラマ制作発表で主役を実感?2008年6月26日(木)19時32分配信 日刊スポーツ
-PR-
 7月4日スタートのTBS系連続ドラマ「魔王」(金曜午後10時)の制作発表が26日、都内で行われた。

大野智(27)と生田斗真(23)が初ダブル主演。「まさか自分が主役とは思わなかった。記者の皆さんに囲まれた今、本当なんだと実感してきました」と照れた。

会見に集まった観客たちに向かって、生田は「家に帰るまで、帰った後もこの夏は魔王(一色)だ〜」と叫び、雰囲気を盛り上げていた。

嵐・大野、連ドラ初出演&初主演…TBS系「魔王」5月9日


posted by ぴかまま at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ「魔王」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。