内野聖陽&一路真輝が結婚後初2ショット :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年04月22日

内野聖陽&一路真輝が結婚後初2ショット

内野聖陽&一路真輝が結婚後初2ショット

ケーキに入刀する内野聖陽と一路真輝  

昨年7月に結婚した内野聖陽(39)一路真輝(42)夫妻の結婚披露宴が25日、東京・新宿区にあるお屋敷レストラン「小笠原伯爵邸」で行われ、結婚後初のツーショットを披露した。

 この日の披露宴は午後5時と午後7時の2部制。松たか子、放送中のNHK大河ドラマ「風林火山」で共演した市川亀治郎、千葉真一、内野の属する文学座の先輩の加藤武、角野卓造、草笛光子、村井国夫・音無美紀子夫妻、テリー伊藤、石井ふく子さん、真島茂樹、島田歌穂ら約300人がお祝いに駆け付けた。

 2人は00年にミュージカル「エリザべート」で初共演して知り合った。その後も共演を重ね、昨年7月に結婚。同10月に長女里緒(りお)ちゃんが誕生した。一路は昨年5月「エリザべート」に主演して以来、芸能活動を休止。結婚後は大河に全力投球する内野を支え、子育てに専念した。

 この日は一路にとって1年5カ月ぶりの公の場。披露宴の料理や趣向も2人で何度も伯爵邸に通い決めたという。入場では白のウエディングドレスの一路が白いドレスを着た里緒ちゃんを抱き、グレーのタキシードの内野がエスコート。満面の笑みで、1歳になったばかりの里緒ちゃんをお披露目した。

 内野は「この1年、離婚するほどの大きなけんかもしたけれど、いずみが支えてくれた。愛するいずみと小さな天使ちゃんと一緒に、これからも見守ってください。いまわの際にこの男と結婚して良かったと思ってくれたらうれしい」とあいさつ。一路も「慣れない専業主婦を1年しましたが、しばらくは主婦業を続けたい」と話し、復帰は先になりそうだ。最後には、出席者全員で「エイ、エイ、オー」と勝ちどきを上げ、内野ファミリーの門出を祝った。

[2007年10月26日8時0分 紙面から]


posted by ぴかまま at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。