ビーチバレー浅尾美和、北京へ…五輪コメンテーターに :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年08月02日

ビーチバレー浅尾美和、北京へ…五輪コメンテーターに

ビーチバレー浅尾美和、北京へ…五輪コメンテーターに 2008年8月1日(金)17時20分配信 夕刊フジ

浅尾美和

 民放各局が水面下で争奪戦を演じていた人気ビーチバレー選手、浅尾美和(22)が日本テレビ系「北京オリンピック」放送のコメンテーターを務めることになった。同局が31日発表した。

 選手としての北京五輪出場は逃したが、報道の立場で北京入りが叶った浅尾は「オリンピックを生で見るのが初めてなので楽しみ。わたし自身のロンドンへの思いを強くしていきたい」とコメントしている。

浅尾 美和(あさお みわ、1986年2月2日 - )日本のプロビーチバレー選手。(元インドアバレーボール選手)。三重県鈴鹿市出身。エスワン所属。競技オフィシャル・パートナーはハーバライフ。

競技生活と平行してタレント活動も行い、ファッションモデルやグラビアアイドルとしても活躍、写真集やDVDなどを発売している。その容貌からビーチバレーの妖精とも呼ばれる。

兄2人、弟、妹という5人兄弟の真ん中として育つ。三重県立津商業高校では、1年生時よりレフトアタッカーとしてレギュラーを獲得。「キラ」というコートネームは、キラキラ輝く選手になるようにという意味で先輩につけてもらった。在学中、2年連続春高バレー出場、インターハイ・国体には3年連続出場し、3年生時はキャプテンを務めた。

高校卒業後は川合俊一のスカウトを受け、ビーチバレーに転向すると同時に、川合が社長を務める芸能事務所・ケイブロスに所属。モデル業及びタレント活動を始める。

浅尾美和 - Wikipedia

浅尾美和オフィシャルサイトasaomiwa.net | supported by ハーバライフ http://www.asaomiwa.net/

浅尾美和 写真ギャラリー - livedoor スポーツ

浅尾美和の動画と画像はこちら


<ビーチバレー>浅尾・西堀組が初優勝 全日本女子選手権 2008年7月27日(日)19時1分配信 毎日新聞

全日本ビーチバレー女子選手権で優勝した浅尾、西堀組


 ビーチバレーの全日本女子選手権(毎日新聞社など後援)の最終日が27日、大阪府のせんなん里海公園で行われ、決勝で浅尾美和西堀健実組(エスワン)が一昨年の覇者の小泉栄子、田中姿子(デンカエレクトロン)を2−1で破り、初優勝を飾った。

国内外の主要大会で浅尾、西堀組が優勝したのは初めて。北京五輪代表が決まっている楠原千秋(湘南ベルマーレ)、佐伯美香(ダイキ)組は佐伯が腰に違和感を訴えたため、準決勝を棄権した。


★★★

JOC: 第29回オリンピック競技大会
http://www.joc.or.jp/beijing/

【五輪特集】北島,オグシオ等注目選手の見どころ紹介(@niftyテレビ番組表)

北京五輪特集(Sports@nifty)

JOC - 日本オリンピック委員会
http://www.joc.or.jp/

近代オリンピック - Wikipedia

★★★


posted by ぴかまま at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック・北京五輪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。