昼ドラでブレーク中の西原亜希ってどんな女優? :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年08月02日

昼ドラでブレーク中の西原亜希ってどんな女優?

昼ドラでブレーク中の西原亜希ってどんな女優? 2008年7月27日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 先月30日にフジテレビでスタートした昼ドラマ「白と黒」(東海テレビ制作)で、連ドラ初主演を果たした西原亜希(20)が頑張っている。

 東海テレビの昼ドラといえばドロドロの愛憎劇が定番。

西原が「白と黒」で演じているのは、思慮深い善人の兄と、享楽的でジゴロみたいな弟の間で、三角関係に揺れ動くヒロインだ。視聴率4〜5%が多い昼の時間帯の番組の中で、最高で6.3%を記録。大健闘といえよう。

 さて、好視聴率の原動力になっている西原はどんな女優なのか。西原は04年から出演中のJR東日本「Suica」のCMでペンギンと共演し、ギターをかき鳴らすことで注目を集めた“少女”。今も“Suicaの子”と呼ばれているそうだ。

「彼女は中学1年の夏休みにスカウトされてデビューしました。神奈川県出身ですが、SPEEDと安室奈美恵に憧れて芸能界入りしたそうです。最初は雑誌のモデルが仕事の中心でしたが、約5年前からドラマや映画にも積極的に出演するようになりました」(芸能ライター)

 ヒット中の映画「花より男子ファイナル」では主人公(井上真央)の親友役を好演。10月公開予定の映画「三本木農業高校、馬術部」にも出演する。

 今春にはフジテレビの連ドラ「ラスト・フレンズ」で長澤まさみが勤める美容室の意地悪な先輩役を演じた。CMもJR東日本のほかに、P&Gと契約中。“白と黒効果”で今年ブレークしそうな有望株だ。

【2008年7月24日掲載】

西原亜希、『白と黒』で連ドラ初主演 - 「台本を読むと苦しくなる……」


posted by ぴかまま at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 昼ドラ「白と黒」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。