大村彩子、64話満足完走…フジ系「白と黒」  :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年09月15日

大村彩子、64話満足完走…フジ系「白と黒」 

大村彩子、64話満足完走…フジ系「白と黒」 

女優の大村彩子(23)がこのほど、フジ系「白と黒」(月〜金曜・後1時30分)出演シーンのクランクアップを迎えた。

 「真珠夫人」「牡丹と薔薇」などで人気を博した、東海テレビ制作の昼ドラ枠。

 大村は、2人の兄弟とヒロイン(西原亜希)とのドロドロ愛憎劇を演じた。

全64話、約4か月半にわたる撮影を完走し「間髪入れずにお芝居をしていく経験は、今までなかった。自分の中で達成感を感じられた」と笑顔。今後は「愛憎劇をやった後なので(正反対の)ラブコメにも挑戦してみたい」と目標を掲げた。NHK時代劇「陽炎の辻2〜居眠り磐音 江戸双紙〜」に出演する。

(2008年9月14日06時00分 スポーツ報知)

東海テレビ・昼ドラ『白と黒』全13週・第12週(9/15〜9/19)

昼ドラでブレーク中の西原亜希ってどんな女優?
西原亜希、『白と黒』で連ドラ初主演 - 「台本を読むと苦しくなる……」



posted by ぴかまま at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 昼ドラ「白と黒」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。