水川あさみがピンク色のフェロモン出す!?:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年09月30日

水川あさみがピンク色のフェロモン出す!?

水川あさみがピンク色のフェロモン出す!? 2008年9月17日(水)16時31分配信 日刊スポーツ

 女優水川あさみ(25)がフェロモン宣言! 

連続ドラマ初主演する日本テレビ系「夢をかなえるゾウ」(10月2日スタート、木曜午後11時58分)の制作発表が、都内のホテルで行われた。

原作の小説は150万部超のベストセラー。失恋したさえないOL役の水川の前に、古田新太(42)演じる関西弁のゾウの神様ガネーシャが現れ、幸せへと導く。

 水川は「主演も脇役も、同じように頑張るだけ。楽しい現場にするだけです。このドラマを撮っているうちに、ピンク色のフェロモンを出せるように頑張ります」。

古田は「僕は、お酒とタバコを控えて(肝臓の)ガンマ値を下げたいですね。俳優として主演とかは関係ないけど、数字が悪かったら主役のせいにされますよ」と話していた。

 スタート当日は、小栗旬(25)主演の同名のスペシャルドラマも午後8時54分から放送。2時間ドラマから連ドラへと連動させる。

水川あさみ連ドラ初主演…日テレ系「夢をかなえるゾウ」

夢をかなえるゾウ』水野敬也さんインタビュー

水川あさみに「ゾウの神様」が恋愛指南2008年9月17日(水)21時59分配信 スポニチ

日本テレビ系の連続ドラマ「夢をかなえるゾウ」の制作発表に出席した古田新太と水川あさみ
 日本テレビ系連続ドラマ「夢をかなえるゾウ」(10月2日スタート、木曜後11・58)の制作発表が17日、都内で行われた。連ドラ初主演となる水川あさみ(25)らが出席した。150万部を売り上げた同名小説が原作。モテないOLがゾウの神様に出される課題をこなし、幸せをつかむコメディー。水川は自身の「夢」を「ステキな恋愛をして、30歳までに結婚」と明かした。今の自分への課題は「フェロモンを出すこと。撮影が終わるころには周りがピンクになってるくらいにしたい」とハニかんだ。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。