来年のNHK大河 「天地人」 主要配役4人新たに決定:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年10月02日

来年のNHK大河 「天地人」 主要配役4人新たに決定

来年のNHK大河 「天地人」 主要配役4人新たに決定 2008年9月27日(土)16時13分配信 産経新聞

 ■小栗旬、石田三成を“再演”

 上杉謙信の薫陶を受け、信義に生きた戦国武将、直江兼続を妻夫木聡が演じる来年のNHK大河ドラマ「天地人」で、西軍(豊臣方)の武将石田三成に小栗旬、豊臣秀吉の側室・淀役に深田恭子、関ケ原の戦いで東軍に寝返った小早川秀秋役に上地雄輔、大坂夏の陣で幕府方を苦しめた真田幸村役に城田優−と主要な配役4人が新たに決まり、NHKから発表された。

 三成役の小栗は、平成8年の大河ドラマ「秀吉」でも三成の幼少期、佐吉を演じており、同じ役での大河復帰に「運命を感じる」としみじみ語った。

 「この話をいただいて、これをやるために佐吉があったのだと思った」と話した小栗は、三成について「負けた武将ではあるが、その生きざまを、うまくみなさんに届けたい」と意気込みを見せた。

 また大河初出演となる深田は「撮影までに歴史を勉強して、大河ファンに楽しんでもらえるよう頑張る」と緊張した面持ち。上地も「小早川は関ケ原のキーマン。その責任を楽しみながら自分らしく演じたい」と抱負を語った。

 内藤愼介チーフプロデューサーは「4人が懸命に生きた姿を表現し、今の日本人に何が必要か、投げかけるドラマにしたい」と話した。(草下健夫)

★★★★

09年NHK大河ドラマ『天地人』、新キャストに小栗、上地らの名前

<妻夫木聡>「役者忘れた」初の教師役にのめりこむ 映画「ブタがいた教室」完成披露試写

小栗旬が大ベストセラー原作の“ダメ”サラリーマンを熱演

★★★

吉川晃司、信長で親孝行!85年NHK出禁で親不孝も大河初出演
常盤貴子に長澤まさみ「09年大河」気になる配役事情
北村一輝が準主役!妻夫木が仕える武将・上杉景勝
<妻夫木聡>「伝える使命感を感じる」 NHK大河ドラマ「天地人」で主役・直江兼続
主演は妻夫木聡さん=来年のNHK大河ドラマ「天地人」


posted by ぴかまま at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『天地人』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。