釈心臓模型のリアルさに「焼肉行けない」:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年10月08日

釈心臓模型のリアルさに「焼肉行けない」

釈心臓模型のリアルさに「焼肉行けない」
2008年9月30日(火)6時40分配信 日刊スポーツ

 女優釈由美子(30)が倒れた!? 

フジテレビ系のドラマ「チーム・バチスタの栄光」(10月14日スタート、火曜午後10時)の制作発表が29日、都内で行われた。

300万部を突破した医療ミステリー小説のドラマ版。

難易度の高い心臓手術のシーン収録のため、事前に共演者らと実際の心臓手術を見学したという看護師役の釈は「えぐられた心臓を見て2度ほど貧血で倒れてしまいました」。

 初の手術シーンの収録後には、心臓模型のあまりのリアルさに「切り取った部位がレバーに見えたり、『しばらく焼き肉には行けないね。ハツとか食べられないね』という話になった」という。

ほかに、伊藤淳史(24)、仲村トオル(43)、伊原剛志、)、城田優鶴見辰吾らが出演する。

ドラマ「チーム・バチスタの栄光」制作発表
看護師・釈由美子ダウン 頭の先から冷たくなって



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。