竹内まりやに“共感”ベスト盤3週連続首位:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年10月21日

竹内まりやに“共感”ベスト盤3週連続首位

竹内まりや、50代以上史上初3週連続1位 2008年10月21日(火)3時52分配信 サンケイスポーツ

シンガー・ソングライター、竹内まりや(53)の3枚組ベスト盤「Expressions」が27日付オリコンアルバムランキングで3週連続1位に輝いた。50代以上のアーティストの3週連続1位は史上初。

 同盤は、公式HPとレコード店でのリクエスト投票をもとに、竹内本人が選曲。プロデュースした夫の山下達郎(55)とのデュエット曲「Let It Be Me」も収録している。


 シングル1位は男性5人組、東方神起の「呪文−MIROTIC−」、2位は俳優、イ・ビョンホン(38)が日本語で歌った初シングル「いつか」で、韓流スターが1、2位を独占した。


竹内まりやに“共感”ベスト盤3週連続首位 2008年10月20日(月)21時41分配信 スポニチ

 竹内まりや(53)のベスト盤「Expressions」が27日付のオリコンチャートで1位をキープすることが20日、確定した。これで3週連続の首位となり、50代以上のアーティストでは史上初の快挙となる。

 CDはデビュー30周年記念した3枚組で3980円。42曲を収録し、1曲あたり100円以下に設定されている。今月1日の発売日前後には、TBSが収録曲をモチーフにしたドラマを3夜連続で放送したことでも話題になり、これまで51万枚を売り上げている。

 オリコンの小池恒社長は「何より“生き方に対する共感”がヒットの最大の要因だと思います。安室奈美恵さんと同じで、竹内さんはアイドル歌手でデビューして、出産、育児で休止期間を挟んで、また歩んでいます。“こういう人生を送りたい”と同性からあこがれられる存在になっています」と指摘。発売元のワーナーミュージックが行った購買層のアンケート調査では40代の女性が51・7%を占めた。

 竹内のベスト盤では、94年発売の「Impressions」も当時、女性ソロアーティストでは初の300万枚を売り上げた。



竹内まりやベスト盤がオリコン初登場で1位 2008年10月7日(火)4時25分配信 サンケイスポーツ

 シンガー・ソングライター、竹内まりや(53)のベスト盤「Expressions」が13日付オリコンアルバムランキングで初登場1位に輝いた。歌手キャリア29年11カ月での首位獲得は女性アーティストの最長記録で、松任谷由実(54)の29年5カ月を7年ぶりに更新した。

 シングル1位はNEWSの「Happy Birthday」、森進一(60)の「波止場」が27位にランキングし、史上初となる通算100作目のトップ100位入りを果たした。

憧れる熟年有名人夫婦ランキング

竹内まりや(たけうち まりや、1955年3月20日 - )は、島根県出雲市大社町出身のシンガーソングライター。自称「シンガーソング専業主婦」。本名、山下 まりや(旧姓:竹内)。山下達郎の妻で、一女の母である。デビュー当時はアイドル歌手だった。血液型はA型。

出雲大社近くの老舗旅館「竹野屋」主人でもある竹内・大社町(当時)元町長の娘として生まれる。特にキリスト教徒ではないが、世界的に通用する名前をとの父の考えからまりやと名づけられた。

竹内まりや - Wikipedia

竹内まりや オフィシャルサイト http://www.smile-co.co.jp/mariya/






posted by ぴかまま at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。