宮崎あおいの収入は5億数千万円! :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年10月25日

宮崎あおいの収入は5億数千万円!

宮崎あおい 紅白司会者に!?

宮崎あおいの収入は5億数千万円! 2008年10月25日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ

●CMは10本もある

 今年だけで一体どれだけ稼いだのか――。NHK大河ドラマ「篤姫」に主演し、20%台後半の高視聴率を連発している宮崎あおい(22)だ。

 宮崎は先週末、2日連続で第21回東京国際映画祭のイベントに出席。

これは来年2月公開の主演映画「少年メリケンサック」が特別招待作品として公式上映されるため。

宮崎は大河出演中の主演女優としては珍しく、今年はこのほかに話題作「闇の子供たち」「陰日向に咲く」など3本に出演した。

今後は09年に映画「剱岳 点の記」の出演が控えているし、フジテレビ“月9”ドラマの主演も取り沙汰されるなど、仕事が引きも切らない。

 当然、稼ぎもハンパじゃないはずだが……。

「02年に当時“ナンバーワン女優”といわれた松嶋菜々子が『利家とまつ』でヒロインを務めた際のギャラは、1週間で30万円ほどだったとか。宮崎は朝ドラ『純情きらり』のヒットがあるし、松嶋以上の週30万〜40万円と考えるのが妥当だと思います。NHKから宮崎には『篤姫』の出演料、契約料、ロケなど諸手当を含めて2000万円前後が支払われるのではないでしょうか」(テレビ関係者)

 また宮崎は、映画は単館系への出演が多いため、出演料も500万円前後か。

 もっとも、大河のヒットと映画も話題になったことで、好感度がアップし、これがCMに大きく結びついている。

 宮崎は現在「アフラック」「東京メトロ」など10社と契約中。「年間契約料は1社4000万〜5000万円」(広告代理店関係者)といわれ、CM契約料だけで年間5億円を手にしている可能性がある。

 宮崎の今年の“収入”は概算でも5億数千万円。人気のピークは大河が終わる後で、さらに上積みがあるから、恐ろしい22歳というべきだろう。

(日刊ゲンダイ2008年10月22日掲載)

壊れちゃった?宮崎あおいウ○コに喜々


posted by ぴかまま at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。