マナカナ「だんだん」イベントで生歌披露&吉田栄作が元世界王者の山口圭司と戦った :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年11月18日

マナカナ「だんだん」イベントで生歌披露&吉田栄作が元世界王者の山口圭司と戦った


俳優石垣佑磨が酔って警官に暴行で逮捕、「申し訳ない」頭下げ謝罪=俳優石垣さん会見

マナカナ「だんだん」イベントで生歌披露
2008年11月17日(月)8時0分配信 サンケイスポーツ

 NHK朝の連続テレビ小説だんだん」(月〜土曜前8・15)のイベントが16日、東京・中央区のにほんばし島根館で行われ、主演の双子女優、三倉茉奈(22)と佳奈(22)、山口翔悟(25)が登場した。

 島根と京都で生き別れて育った双子の姉妹、めぐみとのぞみがデュエット歌手を目指す物語。3人はゆかりある同館の開館5周年を祝うため駆けつけ、鏡割を行った。

 その後のトークショーには、午前6時に一番乗りした親子連れら300人が詰めかける中、2人が劇中で歌っている「赤いスイートピー」「シジミ汁のテーマ」を生披露した。

 今回が東京での初イベントで、茉奈は「島根と関西は盛り上がっていますが、東京でも皆さんに見ていただいていると感じることができました」と大喜び。2人の間で揺れ動くマネジャー役の山口は、来場者から「めぐみとのぞみ、どっちが好き?」と問われ、「どうでしょう…そのぉ…」とたじたじで笑いを誘った。「また明日から(撮了の)来年2月まで全力疾走で頑張ります」と佳奈。ファンの声援に力をもらったようだった。

★★★

マナカナ興奮、NHK朝ドラ「だんだん」 2008年11月16日(日)8時0分配信 サンケイスポーツ

 主演の三倉茉奈(22)、佳奈(22)と父親役の吉田栄作(39)が15日、東京・渋谷の同局で会見。来月上旬放送分でボクシングのシーンがある吉田は「2月からジムでトレーニングしてきた」と気合満点。マナカナは「おとうちゃんはカッコ良かった」と“KO”されていた。

吉田栄作が元世界王者の山口圭司と戦った 2008年11月16日(日)9時58分配信 日刊スポーツ

 俳優吉田栄作(39)がボクシング元WBC世界ライトフライ級王者の山口圭司と戦った。

NHK連続テレビ小説「だんだん」で、12月に放送の吉田がボクシングに挑戦する場面が完成し、15日に都内で初披露された。

娘役の三倉茉奈(22)佳奈(22)と出席した吉田は、元王者を迎えての収録について「パンチが死ぬほど痛かった。半年間、フラフラになりながら練習しました。体重が72キロから68キロになり、撮影後には66キロになりました」。茉奈と佳奈も「現場でも腕立て伏せをしたり、本物を追求する俳優吉田さんに刺激を受けました」。

『だんだん』話題


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。