安直すぎる!沢村一樹の「紅白応援隊」選出 :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年11月23日

安直すぎる!沢村一樹の「紅白応援隊」選出

安直すぎる!沢村一樹の「紅白応援隊」選出
2008年11月10日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

●視聴者への浸透度はイマイチ

 いくらなんでも安易すぎるんじゃないか。

 沢村一樹(41)が今年の「NHK紅白歌合戦」の応援隊に選ばれた。

 沢村はNHKのバラエティー「サラリーマンNEO」で、名物キャラの“セクスィー部長”こと色香恋次郎を演じて人気を博している。ギャル世代をターゲットにしたNHKの情報番組「東京カワイイ★TV」にも、オジサン代表として出演中。こうした“貢献度”がNHKに好印象を与えたようで、沢村も「僕というよりは色香恋次郎さんが選ばれたみたい」と語った。

 沢村はNHK以外でも幅広く活躍している。2時間ドラマ「浅見光彦シリーズ」の主役を務め、現在はドラマ「SCANDAL」(TBS)に出演している。ここ数年はイケメン俳優なのに下ネタ全開の“エロ男爵”というキャラもウケていて、モテ男であることは疑う余地がない。

 だが、紅白の売り物のひとつとしては物足りない。たしかに沢村の知名度はアップしているが、紅白のメーン視聴者層であるお年寄りや子供たちには、まだまだ浸透していない。

 また、沢村とともに応援隊に抜擢された関根麻里は、去年の紅白でも父の関根勤と一緒に隊長を務めているからインパクトは小さいし、沢村では一体感ゼロ。去年の親子共演の方がむしろ分かりやすかった。

 それに、紅白ではエロトーク全開というわけにもいかないし、沢村もやりづらいのではないか。

 沢村の応援で視聴率アップを期待するのはちょっと無理?

(日刊ゲンダイ2008年11月7日掲載)

紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会


posted by ぴかまま at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。