注目番組の視聴率(大河ドラマ「篤姫」・「風のガーデン」 :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年11月23日

注目番組の視聴率(大河ドラマ「篤姫」・「風のガーデン」

堀北真希 気にしているアゴのラインをバッチリ披露の評判
「独眼竜」渡辺謙の娘・杏、政宗の妻役で大河デビュー

注目番組の視聴率 2008年11月21日(金)10時0分配信 日刊ゲンダイ
-
●テレビ中継も伸び悩んだ浅田真央

《12.6%》

 週末のスポーツの話題といえば、浅田真央が今季、初参戦した「フィギュアスケート・グランプリシリーズ 世界一決定戦2008第4戦フランス大会」。放送したのはテレビ朝日。

 15日のショートプログラムは失敗続きで、結果は2位。視聴率は15.5%だった。

 続く16日はフリーの演技で、逆転Vという期待もあったが、またしても不調で、2位でフィニッシュした。これで視聴率まで伸び悩んでしまい、12.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と期待を裏切ってしまった。

 裏では大河ドラマ「篤姫」が放送され、こちらは24.3%。30%をうかがうほどの勢いはないものの、視聴者がややかぶっていて、真央が食われたということか。

●“御大”倉本聰は面目躍如

《13.5%》

 脚本家の倉本聰がスタート前に痛烈なテレビ批判をして、注目を集めた連続ドラマ「風のガーデン」(フジテレビ)

 すでに6回が終了。初回が20.1%と今クールで2番目の高視聴率を叩き出し、その後、ダウンして6回目は13.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だが、平均16%をキープ。内容的にもしみじみとした中にウイットを利かせた会話が出色で、“御大”の面目躍如だろう。

 ドラマは12月中旬まで続き、これからが佳境となる。すい臓がんの中井貴一と10月に亡くなった父親役の緒形拳の父子の恩讐、それと中井と2人の子供の関係など、今後の展開が気になる。

 倉本が「連ドラはこれが最後」と言い切ったこのドラマは15%クリアが目標だろう。今のところ大丈夫そうだ。

(日刊ゲンダイ2008年11月18日掲載)

<テレビ視聴率>日本シリーズ最終戦は28.2% 「篤姫」に雪辱

小塚がSPで2位発進/フィギュア、女王、浅田真央はSP2位

★★★

NHK大河ドラマ篤姫第47回「大奥の使者」

NHK大河ドラマ「篤姫」話題



posted by ぴかまま at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ視聴率
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。