真矢 みきさん(ギラギラ)★振り返るには まだまだ :ぴかまま☆つれづれ日記

2008年11月24日

真矢 みきさん(ギラギラ)★振り返るには まだまだ

真矢 みきさん(ギラギラ)★振り返るには まだまだ
 強く行動的な女性を演じることがこれまで多かったが、今回は「内に秘めた強さ」を持った役だ。「マグマみたいに、熱く静かでいたい」

 伝説のホスト、主人公の公平が戻ってくるホストクラブのオーナー・有希を演じる。10年前にホストをやめた公平への思いを封印するように生きてきた有希は、公平の突然の出現に戸惑う。

 自身が宝塚を退団したのは、くしくも10年前。かつてのトップスターも、退団直後は仕事が思うように軌道に乗らず、悩んでいたという。映画やテレビなど映像の世界に挑戦したいと、舞台への出演を控えたことで、仕事は一時、激減した。「私の芸能生活ももう終わるのかな」。東京タワーを眺めながら、心細く思ったこともあった。その頃、東京の夜景が怖かった。

 ドラマの中の有希は、店のオーナーになるという“10年前の夢”をかなえた。ドラマや映画で活躍する今、自身の夢はかなったのだろうか。「まだまだですね。振り返るには早すぎる」と穏やかに笑う。「でも、夜景は怖くなくなりましたね」

 文・堀内佑二


Q 宝塚時代に出演した一番お気に入りの作品と役名は?(神奈川県・宮田忠男さん)

A 「Ryoma」の坂本竜馬役です。

Q 得意な料理はありますか?(千葉県・ジャバさん)

A 竜田揚げかな。料理は意外とうまいんですよ。和でも洋でも、中華もタイ料理も作れます。

Q 演じてみたい職業はありますか?(千葉県・さくら小町さん)

A 女優の役は、面白いでしょうね。

Q せりふは、どこでどんなふうに覚えるんですか?(千葉県・スマイルママさん)

A 光の届かない、部屋の北側に行きますね。覚え出すとだんだん西へ、南へと移動します。

ギラギラ(テレビ朝日系 金曜後9.00)
 会社をリストラされた公平(佐々木蔵之介)は、かつて「六本木の王」と呼ばれた伝説のホストだった。愛する妻と娘を守るため、公平は有希(真矢みき)が経営するホストクラブに舞い戻る。

プロフィール
まやみき
 1964年1月31日生まれ。大阪府出身。95年に宝塚歌劇団の花組トップスターとなり、98年退団。映画「踊る大捜査線THE MOVIE2」などに出演。12月24日から、舞台「シャリトーベルサイユ」に主演。

(2008年10月27日 読売新聞)

内野聖陽:“ツンツン”真矢みきに「やられた」 大河以来初ドラマ「シリウスの道」会見


posted by ぴかまま at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ朝日系「ギラギラ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。