ドクター山ピー、列車転覆で緊急出動!:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年11月24日

ドクター山ピー、列車転覆で緊急出動!

ドクター山ピー、列車転覆で緊急出動!11月24日8時4分配信 サンケイスポーツ


 NEWS山下智久(23)主演で高視聴率をあげた7月期のフジテレビ系「コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−」が、新春スペシャルドラマ化(来年1月10日後9・0)されることが23日、分かった。

新しい医療ドラマで今夏の連ドラ界を制した若きドクター山ピーが、新春早々からヘリで緊急出動だ!

 「連続ドラマの時よりさらにスケールもアップし、迫力ある映像に仕上がっています」と山下。「ドクターヘリ」という最新医療の現場に光を当てた自信作のスペシャル化に胸を張る。

 フライトドクター候補生の奮闘を描いた同作。初回視聴率で21.2%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)をたたき出した。これは7月期の同局「木10」ドラマで歴代1位の数字。全体の平均視聴率も15.9%で、民放他局も含めた今年7月期の連ドラでトップの座を獲得した。

 Mr.Childrenの主題歌「HANABI」も56万枚の大ヒット。山下は「この作品に携わることができて光栄だと、今も感じている」と言い切る。それほど思い入れの深い作品だ。

 スペシャルでは山下はもちろん、フライトドクター候補生役の新垣結衣(20)、戸田恵梨香(20)、浅利陽介(21)、フライトナース役の比嘉愛未(22)の若手5人は健在。今回は鉄道が脱線、横転するという大惨事が発生し、ドクターヘリの出動要請が入る設定という。

 撮影はすでに終了しており、新垣は「皆がいっそう成長した姿を見て感じていただけると思います」。戸田も「成長したフェローたちの顔つきが見どころです」とコメント。それぞれが手応えを実感しているよう。

 「テーマは『別れ』」と同局の増本淳プロデューサー。「恩師や家族、友とのさまざまな形での別れを、緊迫の映像と若者たちのさわやかな感動で描く。人とのきずなを一層大切に感じることができる物語になっている」と自信のアピール。

 山下は「家族の大切さが伝わればうれしい」。命を救おうと奮闘する若き医師たちの雄姿が再び感動を呼びそうだ。

先取り! 09年アイドルカレンダー

本年度『紅白歌合戦』司会に中居正広&仲間由紀恵が正式決定


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。