米倉涼子、銃撃シーン初体験「楽しかった」:ぴかまま☆つれづれ日記

2009年02月28日

米倉涼子、銃撃シーン初体験「楽しかった」

米倉涼子、銃撃シーン初体験「楽しかった」
2009年2月17日(火)8時0分配信 サンケイスポーツ

米倉、凶弾に倒れる!

 女優、米倉涼子(33)が16日、28日放送のテレビ朝日系主演ドラマ「交渉人スペシャル〜THE NEGOTIATOR〜」(後9・0)で初の銃撃シーンに挑戦した。

 昨年1月に放送した連続ドラマの特別版で、米倉演じる警視庁捜査一課特殊班所属の女性刑事が、特異な交渉能力で難事件を解決するアクションサスペンス。

 都内同時多発誘拐事件に立ち向かう今回は、冒頭から銃撃を受ける絶体絶命のシーンが登場。

 血が吹き出す着弾装置を初めて身につけた米倉は、血染めで倒れ込み、苦悶の表情でうめく熱演を披露。人気刑事ドラマ「太陽にほえろ!」で故・松田優作さん(享年40)演じるジーパン刑事が銃撃で殉職した時に叫んだ「なんじゃこりゃ〜」の名場面と思わずダブる!?

 米倉は「恥ずかしがらずに思い切ってやりました。今回は銃に撃たれたり、初体験がたくさんあって、とっても楽しかった」と“名シーン”に自信たっぷりだ。

この人物のオモテとウラ 高岡蒼甫 アブナイ魅力

. テレビ朝日|交渉人




posted by ぴかまま at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。