イケメンはみんな仮面ライダー出身のなぜ?:ぴかまま☆つれづれ日記

2009年04月28日

イケメンはみんな仮面ライダー出身のなぜ?

イケメンはみんな仮面ライダー出身のなぜ?
2009年4月26日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ

オダギリジョー水嶋ヒロ賀集利樹

 絢香と電撃結婚した水嶋ヒロに続く“イケメン俳優”として、話題になっているタレントがいる。このところ、テレビで見ない日はない半田健人(24)である。

 4月から「とくダネ!」(フジテレビ)、「おもいッきりDON!」(日本テレビ)などレギュラーが4本も増え、音楽、クイズ、トーク番組などへの出演も相次いでいる。

 半田は02年に俳優としてドラマデビューしたが、ウケているのはそのマニアックぶりだ。04年には「タモリ倶楽部」(テレビ朝日)に初出演し、高層ビルマニアぶりを披露して話題になった。また昭和歌謡マニアとしても知られ、その深い知識とフリークぶりは、故・阿久悠氏から「気に入った」と認められたほど。最近では鉄道マニアとしても有名で、今月20日には「JTB時刻表」の1000号突破イベントにゲスト出演して注目を集めた。

 多芸を武器にテレビを席巻している半田だが、急にブレークしたという印象が強い。実はもともとは03年に「仮面ライダー555」で主人公を演じたことがキッカケになっている。

 というのも、00年以降に放送された「平成仮面ライダーシリーズ」は、いまや“イケメン俳優の登竜門”といわれているのだ。半田だけでなく、先の水嶋もそうだし、他にもオダギリジョー賀集利樹要潤細川茂樹山本裕典佐藤健など、現在、映画、ドラマ、バラエティー、CMなどで活躍している俳優が名を連ねている。

「テレビで仮面ライダーを見ている子供を持つ若いお母さんたちの間でイケメンぶりが話題になり、その後、一般のドラマに出てブレークするパターンが続いている。制作側も、完全に若い母親をターゲットにしています」(テレビ関係者)

 半田の人気は多芸というより“ライダー・ドリーム”の面が強い。スタートから38年の仮面ライダー、恐るべし。

(日刊ゲンダイ2009年4月23日掲載)

水嶋ヒロと絢香の既成事実婚・・イケメン進化させた男気

男性が“なりたい顔”、1位は福山雅治


posted by ぴかまま at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。