松たか子が初の最優秀主演女優賞!裏方に感謝…日本アカデミー賞授賞式:ぴかまま☆つれづれ日記

2010年03月10日

松たか子が初の最優秀主演女優賞!裏方に感謝…日本アカデミー賞授賞式

松たか子が初の最優秀主演女優賞!裏方に感謝…日本アカデミー賞授賞式

最優秀主演女優賞を受賞し、笑顔をみせる松たか子 第33回日本アカデミー賞の授賞式が5日、都内で行われた。

 最優秀主演女優賞を受賞したのは「ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ」に出演した松たか子(32)。

05年の「隠し剣 鬼の爪」、08年「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」に続く“3度目の正直”で頂点に立ち、渡辺と並んで報知映画賞の受賞者が、主演ダブル受賞を獲得した。

 「はぁ〜、いただきました!」と、あふれんばかりの笑顔で壇上へと駆け上がった松は「根岸監督が、辛抱強く見守ってくれたおかげ。そして、ここ(会場)にはいませんが、うれしそうな顔をしてセットを見せてくれた、大工さんたちのおかげで受賞することができました」。スタッフや関係者たちに次々とお礼を述べる、本場米アカデミー賞ばりのあいさつで喜びを表した。

 「信じたいことがまだたくさんあるので、今後もお芝居をやっていきたい」と松。夏には、湊かなえのベストセラー小説を映画化する「告白」(中島哲也監督、6月5日公開)がスタンバイ。さらに“女優道”を極めていく。

松たか子、史上初3度目は像抱きたい…報知映画賞表彰式
松たか子インタビュー「夫婦は他人」…映画「ヴィヨンの妻」10日公開
ヴィヨンの妻」根岸監督が最優秀監督賞…モントリオール世界映画祭

★★★

渡辺謙、涙の戴冠「一番ほしかった


posted by ぴかまま at 09:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。