<年賀はがき>発売開始 民営化初で4年ぶり枚数増やす:ぴかまま☆つれづれ日記

2007年11月01日

<年賀はがき>発売開始 民営化初で4年ぶり枚数増やす

<年賀はがき>発売開始 民営化初で4年ぶり枚数増やす
11月1日10時56分配信 毎日新聞


年賀はがきの販売をする女優の涼風真世さん

 日本郵政グループ郵便事業会社は1日、来年用の年賀はがきを全国の郵便局で発売した。

電子メールの普及などで年賀状の利用は年々減っているが、民営化初めてとなる今回は「年賀状は贈り物」をスローガンにして、KDDIのau携帯電話から年賀状の印刷・配達の申し込みができるようにするなどサービスを強化した。ディズニーキャラクターなどの多様な年賀はがきも用意し、発行枚数を前年比約3%増の39億1650万枚と、4年ぶりに増やした。

 東京都千代田区の東京中央郵便局では、民営化初の年賀はがきをいち早く手に入れようと、発売前から100人が列を作った。昨夜午後8時40分から並んで一番乗りを果たした東京都東大和市、無職、菊池智芳さん(67)は「早く来て、験を担ぎたかった」と話した。

 東京中央局の発売記念式典では、郵便事業会社の北村憲雄会長が「年賀状のすばらしさを一人でも多くの人に伝えたい」とあいさつ。来年のえとの子(ねずみ)年生まれの女優、涼風真世さんも「年賀状は1年で最初のプレゼントです」と呼びかけた。【野原大輔】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000033-mai-bus_all
posted by ぴかまま at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。