映画『ゲゲゲの鬼太郎』:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年07月06日

大泉洋、しょぼ〜ん…ファンの目の前で田中麗奈にフラれちゃった!?

大泉洋、しょぼ〜ん…ファンの目の前で田中麗奈にフラれちゃった!?
2008年7月2日(水)5時55分配信 シネマトゥデイ

田中麗奈にフラれてしょげる大泉洋

 1日、国立代々木競技場第二体育館で映画ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』の完成披露試写会が開催され、ウエンツ瑛士北乃きい田中麗奈大泉洋間寛平寺島しのぶソ・ジソプ佐野史郎上地雄輔室井滋緒形拳、そして本木克英監督が登壇した。

 主演のウエンツはもちろんのこと、現在人気絶頂の上地、さらに韓国から緊急来日を果たしたソ・ジソプら注目のイケメンたちが黄色い歓声で迎えられるなか、それに負けない盛り上がりを見せたのが、前作に引き続き、ずる賢いねずみ男を演じる大泉だった。

 今回は、ねずみ男と猫娘の共演シーンが多いためか、司会者から田中に対し「猫娘は鬼太郎とねずみ男、どっちが好きなんでしょうか?」と野暮な質問も飛び出したが、田中は「観ていただければ分かると思います」と遠まわしにねずみ男はNGだと告白。先ほどまで歓声に気を良くしていた大泉もしょげた表情を見せていた。

 しかし大泉本人も、ずる賢く臭いにおいを発するねずみ男というキャラクターには若干嫌気が差しているようで、「今回は、思わず感動してしまう作品。それだけに自分ながらに、ねずみ男には腹が立つ!」と語り、ファンの笑いを誘っていた。

 『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』は昨年大ヒットを記録した人気作の続編。1000年前、人間と恋に落ちた妖怪の呪いが現代によみがえり、人々を襲うというストーリーで、知られざる鬼太郎の出生の秘密も明かされる。

映画ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』は7月12日より全国公開

映画ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』オフィシャルサイト http://www.gegege.jp/


“ウエンツ鬼太郎”魂込めて第2弾完成!
土曜プレミアム「ゲゲゲの鬼太郎」

緒形拳がぬらりひょん…映画「ゲゲゲの鬼太郎」最新作


posted by ぴかまま at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『ゲゲゲの鬼太郎』

ウエンツの「ゲゲゲの鬼太郎」2作目完成

“ウエンツ鬼太郎”魂込めて第2弾完成!
2008年7月2日(水)0時10分配信 スポニチ

 人気デュオ「WaT」のウエンツ瑛士(22)が主演する映画シリーズ第2弾「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪(のろ)い歌」の完成披露試写会が1日、東京・渋谷の国立代々木第2体育館で行われた。収容1500人に3万6000通の応募が殺到する人気。「ゴ〜ン」という鐘の音とともに会場が暗くなりウエンツ田中麗奈(28)間寛平(58)ら鬼太郎ファミリーが入場すると、場内は悲鳴がこだました。

 ウエンツは「みんな!できあがったぞ!」と絶叫。「今回、また1からじっくり鬼太郎というキャラクターを作り上げていきました」と観客にアピールした。

 今作で鬼太郎と対決する妖怪の総大将、ぬらりひょんを演じた緒形拳(70)は、登壇したキャストを見回し「みんなメークしなくても妖怪みたいで、楽しい現場でした」と話し笑わせた。8月6日開幕のスイス・ロカルノ映画祭への出品も狙っている。12日公開。

ウエンツの「ゲゲゲの鬼太郎」2作目完成 2008年7月1日(火)20時16分配信 日刊スポーツ

 シリーズ2作目の映画ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(本木克英監督、12日公開)の完成試写会が、1日、東京都渋谷区の国立代々木第2体育館で行われた。

前作に続いて鬼太郎を演じたウエンツ瑛士(22)は「でき上がったぞー!!」と叫び、完成を喜んだ。

会場には1500人が集まった。

ほかに北乃きい田中麗奈緒形拳佐野史郎寺島しのぶソ・ジソブらが出席

土曜プレミアム「ゲゲゲの鬼太郎」

緒形拳がぬらりひょん…映画「ゲゲゲの鬼太郎」最新作
posted by ぴかまま at 06:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『ゲゲゲの鬼太郎』

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。