フジテレビ系土曜ドラマ「ROOM OF KING」(:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年10月11日

引っ込み思案の渡部篤郎が表舞台に登場した理由

引っ込み思案の渡部篤郎が表舞台に登場した理由 2008年9月25日(木)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 渡部篤郎(40)が急に精力的に動き回っている。

 先週、「東京国際映画祭」のラインアップ発表会見に出席し、自身の監督デビュー作「コトバのない冬」をPRした。人前に出たがらない渡部が大きなイベントの“顔”として登場したのにはビックリだ。

 05年に村上里佳子と離婚して以来、渡部はフランスで演劇に出演した以外はハデな舞台から遠ざかっていた。しかし、ここにきて、夏ドラマ「ROOKIES」(TBS)にゲスト出演し、7月末には朝の情報番組「はなまるマーケット」(同)に登場して子供とのエピソードまで公開した。

 10月からはドラマ「ROOM OF KING」(フジテレビ)へのレギュラー出演が決まっていて、来年は映画が2本公開される。

「そろそろ、必死にやらないとヤバイと考えているんですよ。今回の初監督作品は05年の公開を目指していたのですが、一時は頓挫しそうになった。それだけに、思い入れも強く、何としてでも成功させたいのでしょう。これまでのように引っ込んでばかりでは映画のPRもままならないし、ドラマからも声がかからなくなってしまいますからね」(芸能関係者)

 渡部はかつてドラマで共演した中谷美紀との“復縁”もウワサされている。物入りもあるのだろう。

(日刊ゲンダイ2008年9月22日掲載)

中谷美紀&渡部篤郎が3年ぶり復縁

渡部篤郎(わたべ あつろう、1968年5月5日 - )は、日本の俳優。本名、渡部 篤(わたべ あつし)。東京都新宿区出身。オフィスまとば→レティシア所属(2005年3月から)。血液型はA型、身長は180cm。元妻はタレントの村上里佳子。2005年12月に離婚。

容姿や容貌は実年齢より老けて見られることが多いので、実際の年齢が分かりづらい。デビュー前は高校を中退し、母親のバーを手伝ったり肉体労働のアルバイトをして過ごし、アルバイト先の関係からエキストラ出演したのがきっかけで演技の世界にはいる。
丹波哲郎の学校に所属し、日活ロマンポルノにも出演。メジャーデビュー後、週刊誌で当時の作品が掲載されるが、「修行と駆け出しで何でもやった。」と述べた。
1991年、五木寛之原作ドラマ『青春の門』(テレビ東京)を渡部篤郎の名で主演(主人公・伊吹信介 役)。
1995年、大江健三郎原作、伊丹十三監督の映画『静かな生活』で、障害者の息子役を演じる。この作品で日本アカデミー賞新人賞と優秀主演男優賞をダブル受賞。
1997年、ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』で、高岡早紀につきまとうストーカー役を熱演。
同年、小田和正監督作品『緑の街』出演。
TBSの金曜ドラマ『ケイゾク』シリーズの真山徹役で、トラウマをもった神経質な刑事を演じた。
小田和正の運転で後部座席に乗った渡部が、「ねぇ。また(映画)やろうよー」と小田に語りかける車のCMが話題を呼んだ。
元体操のお兄さんとして有名な佐藤弘道とは小学校・中学校の同級生である。

渡部篤郎 - Wikipedia

. ATSURO WATABE http://www.atsuro.jp/
. ATSURO WATABE http://www.atsuro.jp/index2.html
. 渡部篤郎 (俳優)のプロフィール - Yahoo!
. WATABE STALKERS http://www.biwa.ne.jp/~er0219/watabe.html


2008年10月04日

フジ系「Room−」携帯サイトで制作発表

水嶋ヒロ&鈴木杏、W主演で最強コメディー

フジ系「Room−」携帯サイトで制作発表 2008年9月30日(火)6時32分配信 サンケイスポーツ

 10月4日スタートのフジテレビ系土曜ドラマ「Room Of King」(土曜後11・10)の制作発表が同局の公式携帯サイトとドラマHPで同時に行われる。

 新聞や雑誌向けの通常の会見は開かず、ルームシェアする9人の男女の物語のため、会見場は撮影スタジオの“部屋のセット”。主演の水嶋ヒロ(23)ら出演者と司会の高橋真麻アナ(26)のみで行われた。


 中島久美子プロデューサーはフジ初の試みについて、「若い人が気軽に見られる携帯などを使って、ドラマの中心となる部屋を見てもらい、その世界観を伝えたかった」と狙いを説明した。配信は30日午後4時から。


キマグレンが連ドラ主題歌&音楽担当! 2008年9月26日(金)7時42分配信 サンケイスポーツ

 「au」のCMソング「LIFE」の大ヒットでブレークした男性デュオ、キマグレンがフジテレビ系ドラマ「ROOM OF KING」(10月4日スタート、土曜後11・10)の主題歌を手掛けることが25日、分かった。コメディータッチのストーリーに合わせた、ラテン調でノリのいい「愛 NEED(アイニード)」(11月19日発売)を書き下ろした。

 さらに、挿入歌などドラマ音楽も、すべてキマグレンの楽曲で構成され、W主演の水嶋ヒロ(24)と鈴木杏(21)の熱演を盛り上げていく。昭和50年代にサザンオールスターズが人気ドラマシリーズ「ふぞろいの林檎たち」で同じ試みを行い、どちらも大ヒット。キマグレンとフジ土曜ドラマも相乗効果を狙う。


 キマグレンは、明学大卒でボーカル&ギター担当のISEKI(27)と、米ニューヨーク・シュラキュース大医学部卒でボーカル&作詞作曲担当のKUREI(28)が平成17年に結成。


 2人の故郷、神奈川・逗子海岸の海の家ライブハウス「音霊OTODAMA SEA STUDIO」を運営しながら、そこを拠点にインディーズ活動を行い、今年2月に「あえないウタ」でメジャーデビュー。7月に初アルバム「ZUSHI」がオリコン1位に輝き、大ブレークした。

2008年09月06日

水嶋ヒロ&鈴木杏、W主演で最強コメディー

水嶋ヒロ&鈴木杏、W主演で最強コメディー 2008年9月1日(月)5時5分配信 サンケイスポーツ

 慶大卒のイケメン俳優、水嶋ヒロ(24)と実力派女優の鈴木杏(21)がフジテレビ系土曜ドラマ「ROOM OF KING」(10月4日スタート、土曜後11・10)にW主演することが8月31日、分かった。

ルームメートがマンションの所有権をかけて闘う奇想天外なコメディー。今話題の脚本家、大宮エリー氏(32)が脚本と演出を手掛け、旬な2人を“笑いのキング”に仕立て上げる。

 同局のヒットドラマ「花盛りの君たちへ」や「絶対彼氏」で存在感を見せつけ、若い女性を中心に人気急上昇の水嶋ヒロが、土曜ドラマで初主演を射止めた。W主演のお相手は、10代から海外映画に数多く出演してきた、演技力には定評のある鈴木杏。この異色コンビが奇想天外なコメディーに挑戦する。


 物語の舞台は東京・青山の高級マンション。水嶋演じるフリーターと杏扮するOLが、性病科の女医(井川遥)や売れっ子スタイリスト(渡部篤郎)らとルームシェアするハメに。実はこの中で、次々と起こる事件を乗り越え、成功した人だけがマンションの所有権を獲得できるゲームに参加させられていた…。


 この脚本と演出を手掛けるのが大宮エリー氏。

東大卒で電通のCMディレクターから独立し、映画監督や放送作家も務めるマルチ女性脚本家だ。NHKで、謎の覆面レスラーの1分完結ドラマ「エル・ポポラッチがゆく!!」や、会社生活をパロディーにしたバラエティー「サラリーマンNEO」を手掛け、お堅い同局のイメージを覆したことでも知られる。


 「ROOM−」は彼女にとって民放の連ドラ初作品。「笑いながら、登場人物たちの成長を楽しんでもらえる作品にしたい」と気合が入る。この大宮ワールドを体現するには、リアルさの中に笑いを醸し出させる高度な演技力が要求される。


 フジの中島久美子プロデューサーは主演の水嶋について「繊細そうな見た目に反して、骨太で個性的な感性の持ち主」と語り、「普通の青年がどう成長していくか、振り幅のある役どころが楽しみ」と期待を寄せる。一方の杏には「若手女優の中でも群を抜いた演技力で、多くの共感を得ることができると思う」と太鼓判を押す。


 水嶋は「ワクワクしています。土曜ドラマは面白い作品が多い枠なので、違った色の作品にしたい」、杏も「初のコメディーなので、私の新しい一面を見せたい」と張り切っている。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。