真木よう子:ぴかまま☆つれづれ日記

2008年09月18日

資生堂の顔、真木よう子が声優初挑戦

石原さとみ、真木よう子らキャビン・アテンダントの制服からスラリと美脚が壮観!

映画の会見で存在感をたっぷり見せつけた真木よう子


資生堂の顔、真木よう子が声優初挑戦 2008年9月10日(水)7時38分配信 サンケイスポーツ

 女優、真木よう子(25)が資生堂のセルフメーキャップブランド「インテグレート」の新CMに出演することになり9日、都内で行われた発表会に出席した。

 SHOWをテーマにしたCMで、真木は舞台女優の設定。女優で歌手、夏木マリ(56)がCMソングを歌う。


 あでやかなブルーの衣装で登場した真木はCM出演決定に「がらにもなく、はしゃいで飛んで、すごく喜びました」と笑顔。黒目を大きく見せるインテグレートのアクセントアイズ(アイカラー)については「パーツ1つで印象が変わり、今後の女優人生にも自信を持てそう」といい、そんな真木に対し、夏木は「別人28号みたい。黒目がパッチリしていて」と感心しきりだった。CMは10日からオンエア。
 一方、真木は10月15日スタートのフジテレビ系深夜アニメ「ミチコとハッチン」(水曜深夜2・08)のミチコ役でアニメ声優に初挑戦する。

★★★

真木よう子資生堂CMに跳び上がって喜ぶ
2008年9月9日(火)22時9分配信 日刊スポーツ

 女優真木よう子(25)が9日、都内で資生堂化粧品「インテグレード」の新CM発表会に出席した。「あまりCMの仕事ってなかったんですけれど、資生堂の化粧品って聞いて、柄にもなく跳び上がってはしゃいじゃいました」と、いつもはクールな真木でも、感激したという。
 米国のロサンゼルスの劇場で、ショーガールの役をセクシーかつキュートに演じている。またCM曲を歌う夏木マリ(56)も同席した。

★★★

真木よう子まきようこ、1982年10月15日 - )所属事務所はフライングボックス。身長160cm、体重40kg、バスト92cm(Gカップ)

千葉県出身。4人兄弟で唯一の娘。兄、2人の弟に囲まれた男兄弟の中で育つ[2]。

小学生の時に安達祐実主演の『REX 恐竜物語』を鑑賞した際、芸能界に入りたいと強く思ったのがきっかけである[2]。

中学卒業後、仲代達矢主宰の『無名塾』に入塾。1年目にして『どん底』の重要な役どころであるナターシャ役に大抜擢され、仲代は『どん底』パンフレットの中で、その才能を絶賛していた。しかし、合宿で日課となっている持久走を早い時間に済ませて先に集合場所で待っていたため、それを見た仲代が大激怒。真木は逆に仲代に怒り返したことから、結局そのまま退塾・帰京。その合宿以来、仲代とは挨拶もしていないという[2]。

特技にワイヤーアクションがあり、『Do Androids Dream of Electric Santa?』(ショートムービー)では、その技を披露している。また、テレビドラマ『砦なき者』では、物語の軸となる女子高生役を演じた。2005年に撮影した映画『ベロニカは死ぬことにした』で初めてヌードシーンに挑戦した。また2007年発売の写真集『月刊真木よう子』では大胆なセミヌードをも披露している。

2006年11月、『ゆれる』にて 第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞受賞。『わたしたちの教科書』では伊藤淳史の同僚の女性教師役に抜擢される。『SP』では役作りの為、ショートヘアに。









posted by ぴかまま at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 真木よう子

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。